スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたの環境は大丈夫ですか?

1.jpg



こんばんは!

皆さん「自分を変えたい」と思ってはいるものの、実際に行動ができない…


ってことはないですか?

人間2つのパターンがあると思います。


強制力のない状態(やらなくても生きていける状態)で行動ができる人とできない人。


行動できる人とできない人も「現状が嫌だ」と思っていることに変わりがないのに
なぜ2つに分かれるのか?

と考えたら、行動できない人は


・「現状維持」のままでいいと心では思っている。

・現状に満足していなくても、行動を変えるほどの大きな不満ではない。


・「自分には才能がない」と思い込み、「現状維持」の方が好ましいと判断している。


・リスクがあるから怖くてできない。

・リスクをとってまでやる必要のないと判断してる。



表面上では、そう思っていなくても心の奥底ではこんなことを考えている可能性があると思います。



でも「自分を変えたいんだ」と思っている人もいると思います。

私も思っていても行動ができないタイプでしたので、よくわかります(>_<)


そんな方は「環境を変える」ことが大切です!


経営コンサルタント大前研一さんが言っている、有名な環境を変える3つがあります。

1.時間配分を変えること。
2.住む場所を変えること。
3.付き合う人を変えること。


人間は「決意」では変わらない。
本当に変えたいのであれば、「環境」を変えるべき。


要するに自分が行動できるような環境を整えることが重要ということです。


例えば、

「飲みに行くのを減らす」
「テレビを見る時間を減らす」
「休日は遊びを減らす」

etc

このように、少しずつでも自身の目標に向かって勉強する時間を増やすこと。
1週間の平均で2時間変えるだけでも、年間通すとかなり違います。


成功者と言われてる方の近くにいく。
成功者と言われてる方と自身では、考え方が全く違いますので、「基準値」が変わります。
(本物の成功者がセミナーを開くケースは少ないと思うので、動画で話を聞いて考え方を学ぶかコンサルを受ける)


自己投資して強制的に行動しなくてはならない環境にしていくのもありますね。
無料の商品を見て行動できない人は数十万支払えば、嫌でも動くでしょう!
(怪しいコンサルにはお気をつけて下さいww)


まァ、急に全て変えろって言われても厳しいので、少しずつ変えていくのがいいと思います!


「会社が終わってから、1時間は学びや行動の時間にする。」
こういった小さいことから変えていくことが必要なのかなと思います。


これは、自身の経験からこういった「自分を変えたい」と思っていても、行動まで進行しない
方の為に重要なので、ぜひ参考にして頂ければと思います。


環境」が重要です!!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Matoba

Author:Matoba
初めまして。

ちょっと変わり者の平成生まれ。
田舎で特に不満もなくすくと成長。

高校では野球をし、気が狂いそうな生活を送る。
大学を卒業すれば就職できるだろうと思い大学へ。

何事もなく4年で無事に卒業。
とりあえず就職すればなんとかなるだろうと
軽い気持ちで就職。

素敵なくらいブラック会社で残業100時間をこなす日々。
生きている意味を感じなくなり、退職。


残業ほぼなし、土日休みの素敵な会社に転職。

サラリーマンとして働くことに違和感を覚える。
上司の姿を見た時にこうはなりたくないと思い、独立を決意。

現在サラリーマンをしながら副業で輸入ビジネスに挑戦中。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
お問合せ
最新コメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。